健康促進にはヨガがおすすめ

健康促進にはヨガがおすすめ

ヨガは、インドで発祥した修行法です。
さまざまな流派があり、姿勢や呼吸法を意識して瞑想やエクササイズをおこないます。

 

流派によっては、魂と神との結合を実現する為の手段として用いられており、
宗教的側面が強い場合もあります。

 

日本に初めてヨガが伝わってきたのは、800年代までさかのぼると言われています。
空海が唐から持ち帰り伝承したとされており、精神集中法や瞑想法として取り入れられました。
その後も密教行法として、現在にまで継承されています。
皆さんも耳にされた事が多い、座禅などもヨガが起源となっています。

 

現在日本のヨガスタジオなどでおこなわれている、
健康維持やダイエット目的のヨガは、昭和時代に海外から伝わってきました。

 

しかし本格的に流行したのは、
2000年代に入ってからアメリカのニューヨークやハリウッドで流行した事がきっかけとなりました。
それから海外セレブなどがダイエット方法として紹介し始め、
日本でもテレビなどのマスコミを通じて紹介される機会が増えた為に本格的に流行り始めました。

 

それ以降は、スポーツジムのプログラムでも多く取り入れられ、
ヨガを専門的におこなうヨガスタジオも増加しました。
 

 

現在主流のヨガは、ヨーガの座法や体位を通して肉体に負荷をかけて脂肪を燃焼させ、
美しい肉体を作ることを目的としています。
各座法や体位を一連の流れのなかで、ストレッチのようにおこないます。
さまざまなスタイルがありますが、古来のヨガよりも1つのポーズの静止時間が短い場合が多いです。